m-keyaki

令和5年1月の経審改正について

8月に公布された経営事項審査の改正については、すでに概要をお伝えしましたが、令和5年1月実施部分についてもう少し詳しく見ておきます。 経営事項審査の概要は、〈建設業許認可まとめ〉にアップしていますが、審査項目は次のような構成になっています。 これらの各項目についてそれぞれ細かい審査基準が設けられてい ...

建設業の経営業務管理責任者について

建設業の許可申請に当たっては、つぎの2点を検討することになります。 許可の基準は、経営能力、財産的基礎、技術力、誠実性の4項目から成り、一般建設業と特定建設業で多少異なる部分もありますが、基本的な考え方は変わりません。 不許可とされる事項は、欠格事項などと呼ばれることもあり、許可を受ける資格がないと ...

久住の紅葉

久住山、2022.10.23。 スマホのカメラもなかなか頑張っています。

経審改正整理_社会性等について(3/3)

令和3年改正の最後の項目になります。その他社会性等(W)について、W10として「知識及び技術又は技能の向上に関する建設工事に従事する者の取組の状況」が新設されました。以下はその概要です。 知識及び技術又は技能の向上に関する建設工事に従事する者の取組の状況 この項目は技術者と技能者の数を評価項目として ...

経審改正整理_社会性等について(2/3)

経営事項審査の審査項目についての令和3年改正の続きです。 社会性等の審査項目(W)について、令和3年改正でW1及びW5の改正とW10の新設がありました。W1については前回触れたとおりです。W5は建設業の経理の状況に関する状況になります。 建設業の経理に関する状況(W5)の改正 W5は建設業の経理に関 ...